2017子ども観光大使IN近江八幡

近江八幡の良さを知り、いっぱい体験して近江八幡の良さを発信する

子ども観光大使になろう!

 

2016年度は、第1回「安土城考古博物館」、第2回「かわらミュージアム」で行いました。

2月に行われた「認定式」では150人が参加し、30人の「近江八幡子ども観光大使」が誕生しました。

 

主催:子ども観光大使IN近江八幡実行委員会

後援:近江八幡市・近江八幡市教育委員会

 

第1回目 八幡木珠で、

オリジナルアクセサリー作りをしよう

 

日本に仏教がもたらされ、数珠が近江八幡で作られるようになりました。現在、国産の木珠の7割が近江八幡で生産されています。

今回、八幡木珠「の「カワサキ(株)」さんにご協力いただき、工場見学とオリジナルアクセサリー作りをさせていただくことになりました。自分だけの木珠アクセサリーを作ってみましょう。

日時:2017107日(土)10001230 

場所:「株式会社カワサキ」  滋賀県近江八幡市中村町690番地

活動内容:木珠のアクセサリーを作ろう

       工場見学をしよう

        

 

第2回目 「むべ」を収穫しに行こう!

    

 今から1300年前、天智天皇が近江八幡に来られた時、この地に生える果実をお食べになり、いたく感動されました。「むべなるかな(なるほど、その通り)」とつぶやいたところから、この果実が「むべ」と名付けられたということです。

 「前出のむべや」さんの農場で、むべの収穫をさせていただけることになりました。むべの歴史を学びながら、おいしくみんなでいただきませんか?

日時:2017年11月11日(土)14001700 

場所:「前出のむべや」滋賀県近江八幡市北津田町1002奥津嶋神社

 

お申し込みはこちらまで!

 

 

 

※ 当日は、テレビ、新聞などの取材が来る予定です。また、活動の様子を、写真などで当HPにて掲載予定です。

子どもの写真掲載を控えてほしい方は、下記の申し込みで、メッセージ欄でその旨をお書きください。

※ 当日、保険代として300円を徴収します。

※通算2回の参加で、子ども観光大使となり、2月25日の「子ども観光大使認定式」認定されます。なので、昨年1回しか参加できていない子は、今年度1つ受講することで「子ども観光大使」に認定され、また、今年度1回しか参加できない子も、来年度以降の活動にもう1回参加することで「子ども観光大使」に認定されます。

 

 

 

 

 

過去の記録はこちら!

2016近江八幡子ども観光大使認定式 御礼新聞
2017年2月26日に行われた、近江八幡子ども観光大使認定式の様子です。観光庁長官からのお祝いメッセージ、市長をはじめとするたくさんの来賓の方々に来ていただきました。
子ども観光大使in近江八幡 認定式 御礼新聞 バージョン3.pdf
PDFファイル 2.8 MB
第1回子ども観光大使御礼新聞(安土考古博物館)
2016年8月28日(日)に行われた子ども観光大使の活動をまとめました!
ぜひご覧ください!
子ども観光大使御礼新聞.pdf
PDFファイル 716.2 KB
観光大使近江八幡御礼新聞.pdf
PDFファイル 380.6 KB